商業著作物を模したお絵描き


園田健一氏の著作を描いたらくがき


その他

[合作] ロードス島戦記 合作
制作者: 桜介(パーン&構図&合成) / いさな(ディードリット&合成) / レッドワイア(シューティングスター)
制作時期: 2005-05-15〜2019-10-25
出展: ライトノベル&アニメ「ロードス島戦記」

 2005年。4人のガルフォースクラスタ(桜介さん、レッドワイアさん、ボイフォースさん、いさな)が愛知万博に集いました(要はオフ会)。その時に勢いででっち上げられたイラスト合作企画の成果物です。
 オフ会が2005年5月中旬で、5月中には桜介さんが構図を、夏にはレッドワイアさんがシューティングスターを上げていて、8月末にはそれぞれの中間成果物で桜介さんがテスト合成までしてくれていたのですが、その後停滞してしまって年単位のブランクとなり、2007年5月に自分がディードリット、2017年4月に桜介さんがパーンと2ショット合成を上げ、さらに2年半寝かせてようやく3体合成と公開にこぎつけました…。過ぎ去った歳月、実に15年…。
 ともあれそんな状況にも関わらず、曲がりなりにもこうして完結できたというのはある意味では奇跡的なことでもあり。素晴らしいことだなと思ったりします。ちょっとないと思いますよ。15年も関係者が皆諦めずにい続けるなんてこと、なかなか。
 そんな熱い合作なので、最終成果物だけでなくそれぞれの合成前原画やラフスケッチなど、まとめて一挙公開したいと思います。15年の足取りをお楽しみください。ラフと構図案、面白いですよ。
 当初想定されていた構図での合成は、いさなが行いました。緻密にはやれてません。不調続きで2年半放置した上で一念発起してのやっつけ仕事です。構図はほぼほぼ桜介さんによる仮合成の再現を目指しています。追加効果など、それ以上を目指す馬力は今の自分にはありませんごめんなさい…。合成作業はLibreOffice Drawで行いました。
 「10年待ったエルフとのツーショット」は桜介さんによるアドリブ合成。ディードの台詞がパンチ効いてます。この構図。桜介さんはご自身不本意に感じているパーンの腰回りを隠す意図もあってのものということなのですが…。いさな合成版では当初案通りばっちり露出させていただきました。すみません(笑)。
 レッドワイアさんのシューティングスターは、、、オリジナルのデザインよく分かんないから、赤いドラゴンなら何でもいいよね♪というコンセプト(笑)の3DCGです。
 パーン@火竜山カスタムは、「火竜山かどこかの、炎と煙の中のイメージを意識した塗り」だそうです。効果がすごい…。こういうテクニックは自分全然開拓してないなぁ…。
 ディードは…。えーっと…似てないんですが、自分ではそこそこ気に入ってます。アニメ版のお茶目なディードではなく、小説版当初のような棘のある感じに描きたかったのです。まぁ、画力不足で、残念ながら出渕さんの描くようないかにもエルフな禍々しい感じは出せなかったのですが、自分流の中ではそれなりに鋭い感じが出せたかな、と思ってます。色も、まずまずの質感で描けたかなと思います。まぁ、満足です。

[自作] あずきちゃん 「Twitterハッシュタグ #あずきちゃん生誕祭2019」参加落書 [PNG 200kB]
制作者: いさな
制作時期: 2019-08-31
出展: アニメ「あずきちゃん」

 Twitterでたまたま見かけたあずきちゃんの誕生日(?)を祝うハッシュタグキャンペーン(満月ポン@manpon55さんの個人呼びかけ)に急遽一念発起して参加するために描いた落書です(togetter まとめ あずきちゃん生誕祭2019)。
 当日夜からの急ぎのでっち上げだったので徹頭徹尾いい加減。元々筆が遅いのに我ながら無茶したもんです。適当な作画に、線画のクリンナップはすっ飛ばし、多少は濃淡つけるつもりだった塗りも単色ベタでギブアップ。それでもタイムオーバーっていう…。デッサンもおかしいですが…(特に顔の輪郭)、まぁ、思っていたような柔らかい雰囲気には描けた気がして、割と気に入ってます。
 あずきちゃん。良かったですよね…。いい意味でぐだぐだでw。

[自作] モモ 習作 [PNG 60kB]
制作者: いさな
制作時期: 2018-10-24
出展: アニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」

 Twitterとかで刺激を受けて、「たまには描かんとなぁ…。ここはモモかなぁ…。」と描いた落書。だったと思います。
 昔描いてWeb掲載したモモは割と元気で明るい表情だったので、一度少し、陰のある表情で描いてみたいと(陰のつきまとうキャラですし…)。不得手な構図で微妙なとこありますけど、久しぶりにしてはまずまず?なんて自画自賛して、ラフ画ながら一時期Twitterのアイコンに使ってました。
 やー…。難しいね…モモ。

[自作] オヤジとデンスケ [PNG 48kB]
制作者: いさな
制作時期: 2007-12-26
出展: アニメ「電脳コイル」

 2008年もコイルでスタート。年賀状用に描いたオヤジとデンスケの電脳ペットコンビです。切り離して使う絵なので、両者の位置関係は揃ってません。あしからず。
 オヤジは完全に模写。初登場の際の、ぷるぷるお尻も愛くるしいシーンですな。デンスケも、そっくりそのままではないですが、ほとんど模写ですな。ま、まだ練習中、ってことで。
 それにしてもいやはや、、、可愛いなぁ、オヤジとデンスケ…。

[自作] ヤサコ with おえかき掲示板 [PNG 15kB]
制作者: いさな
制作時期: 2007-12-12
出展: アニメ「電脳コイル」

 2007年度のお気に入りアニメ「電脳コイル」。再放送が始まってまだ当分楽しめそうだということで、ファンサイト、特にコミュニティー色の強いサイトを探していたのですが、イラストサイトこそあるものの、ファンコミュニティーを形成するような方向性のサイトは意外と少ないのですな、これが…。そんな中、「電脳コイルFREAKS」さん(http://dennoco.client.jp/)の掲示板とおえかき掲示板が比較的アクティブそうで、ちょっと嬉しくなったので、勢いでおえかき掲示板に挑戦してみたのがこれです。
 お絵描き掲示板をまともに使ったのはこれが初めて。祝・絵板デビュー。やっぱ直描きは難しぃ〜。ペンタブ使ったんですが、全然思うように描けません(汗)。どうでしょう、顔の右半分が歪んでますが、ヤサコに見えるでしょうか…?

[競作] セーラーマーズ おぼろげ絵画 [PNG 83kB]
制作者: いさな
制作時期: 2004-05-06
出展: アニメ「美少女戦士セーラームーン」

 ある日桜介さんとのチャットの席で突然「競作しよう!」と意気投合し、描きました(ラフです)。
 趣旨は「よく知らないキャラを何も見ず落書き程度に描いたら、きっと間違いだらけで面白いよね。それを肴にまたチャットしようや。」ということです。で、選んだ素材は、その時丁度話題になっていて二人とも知識が半端なセーラームーンから、それでも比較的描きやすそうに思えたレイちゃん。定原さんも参加したがってたのですが、相手にならないので却下しました(笑)。
 描いてみると実は二人とも結構セラムンのことは良く覚えていたようで、当初予想していたほどハチャメチャにはなりませんでした。両方ともごり押しすればセーラーマーズと言って通らなくはない再現度…と、我々は思ってます。ある意味、素材選びは失敗でしたかねぇ?
 むしろ面白かったのは二人の画風の違いで、並べてみると楽しいの!(本人にしてみれば 笑) どっちがオリジナルに似てるかってーと桜介さんの方がよく特徴を捉えてると思うのだけれど、それはともかくとして、二人がこの素材をどう料理しようとしたかの違いが如実に現れているのですよね。桜介さんの画風はオリジナルを凌ぐほど艶っぽくて、ダイナミック。一方私のはグッと子供っぽくて、平面的です。実はこれでも見た目年齢が高くなりすぎたかと思っていたのですがね。だって、中学生だし。皆さんはどちらのレイちゃんがお好み?

[合作] コレクター・ユイ [JPEG 183kB]
制作者: 定原味子(ユイ&合成) / レッドワイア(アイ&背景) / ぷぅ(ハルナ) / いさな(i)
制作時期: 2002-08頃〜2003-11-09
出展: アニメ「コレクター・ユイ」

 ネット上の園健ファン仲間合作企画の第二弾として定原味子さんを中心に製作されたものです。第一弾「あぁっ女神さまっ」メンバーだった詐欺師のあしあとさんの代わりに若輩ながら参加させていただきました。いわばゲスト枠ですな。テーマ作品の選定は定原さんの強い希望で(笑)。
 紆余曲折もあって完成までに1年以上の期間がかかってしまいました。……や、担当分の絵を描き上げるのが一番遅かったのは他でもない私です。ごめんなさい。まぁしかし、よく完成したもんだなぁと思います。抱えていた爆弾は絵が完成しても処理できませんでしたからねぇ…。作品の出来に対する参加メンバーの統一見解は「…思ったよりまとまったね」といったところで…。
 丁度「長髪の少女」というモチーフに執着があったところで、おあつらえむきのキャラ割当でした。この作品のキャラははじめて描くのですが、そういう執着もあってオリジナルの再現は端から念頭になく、独自アレンジの方針で臨みました。目指すは絵に描いたようなロリぷに!!(爆)……でも、技量不足でした。等身下げるだけでも悲鳴を上げるような始末。服装なんかもゴスロリ風に…などと思っていたのですがね、全然ダメで、諦めました。まぁでも、原画は諦めのつく程度の出来かな、と思ってます。問題は塗りですね…。上手下手以前に、色作りで致命的なミスを犯しています。ほっとんど彩度調節をしていません。おかげで奇妙に浅はかな塗りになってしまい、原因に気付いていなかった当初は出来上がりに納得がいかずなんともブルーでした。まぁ、そうと分かればそれはそれで構わないし、お陰で一つお利巧になったわけですが(笑)。

[競作] 美夕とラヴァ [JPEG 66kB]
制作者: いさな
制作時期: 1998-02頃
出展: アニメ「吸血姫美夕」

 terapu氏と「同じアニキャラでらくがきの競作をしよう!」というバカな話が持ち上がり、描きました。
 公平を期すため二人とも初挑戦となる作品を選んだのですが、結局決まったこの「吸血姫美夕」は、実は完全に私の畑だったりします(笑)。まぁ描くのは間違いなく初めてなんですがね。何せ80年代のアニメファンだからね。丁度当時、リメイクでTV版放映されていたのが、この作品を選んだキッカケです。出来上がった二枚の絵を並べると、方向性が違いすぎてすごく変です(笑)。
 私の絵は垣野内成美さんのコミックを参考にしてますので、TVシリーズとは美夕の衣装(特に帯)がちょい違います。本当は美夕以上にラヴァの妖しさ(仮面と素顔のギャップも含めて 笑)が好きなのですが、全くそれを再現することが出来ませんでした。単なるでくの坊になってしまった(涙)。美夕は自分なりに悪くない出来なのになぁ……(思いっきり自分の色が出てるけど)。色選びも失敗でしたね。美夕の服。ちょっと色気を持たせてやろうと赤系で陰を付けたのが間違いでした。コミック表紙では緑系で陰を付けてましたが、どうでしょう、青系がよかったかなぁ……ちなみに元絵はA4より少し大きいくらいのスケッチブックにいつものようにピグマと普通のサクラ絵の具で描いて、スキャナ取り込み。全然CGではありません。
 一方、terapuの作品。デフォルメはともかく、いさなとしてはニコニコと笑っているのが不満なのですが(だって妖しくないんだもん!!)、彼はこういう路線を得意とします。ちなみにこちらはCGで、衣装はTVシリーズのものを参考にしています。初のいただきものイラストでもあります。

[自作] 碇ゲンドウ [PNG 6kB]
制作者: いさな
制作時期: 1998-01頃
出展: アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」

 前作に続きterapu君HPの2000ヒット記念にプレゼントした絵です。
 元々はプレゼント用ではなく、私がまだどっぷりエヴァの緊張感にはまっていた頃にゲンドウさんを描きたい衝動に駆られて着手した絵だったりします。ゲンドウさんの顔だけではあんまり寂しいんで、元絵 にはネルフ本部の司令塔を描いてありました。が、なかなか完成に至らなかったので、とりあえずゲンドウさん側だけ適当に塗って一段落とし、terapuにプレゼントしてしまうことにしました(爆)。「2000ヒットでもCGプレゼントするよ」という約束のお茶濁しだったりします。
 とはいえ、自分ではこのゲンドウかなり気に入ってます。せめて手だけでも描いておけばもうちょっと絵になったんですけどね……。
 A4コピー用紙への手書き下絵をスキャナ取り込みしてPC-98で着色した作品です。

[自作] 玩具(シンジ)を取り合うアスカとミサト [JPEG 94kB]
制作者: いさな
制作時期: 1997-10頃?
出展: アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」

 大学の同級生(研究室の同僚)、terapu君が作るホームページの1000ヒット記念に描いた絵です。彼はエヴァのページを作ってましたので、そのキャラクターを描いてみました。一応、彼の書くエヴァパロディ文章の挿し絵のつもりです……。
 いや、最悪ですね(笑)。結構一所懸命描いたつもりなんですがね、エヴァのキャラクターは(自分も当初結構はまったにも関わらず)ほとんど描いたことがなかったので、全然似ませんでした。それどころか、中途半端に元絵を意識したもんだから、自分の絵でもなくなってる……。デッサンやバランスも滅茶苦茶だしね。terapu、ゴメン。

[自作] ベルダンディーとウルド [PNG 12kB]
制作者: いさな
制作時期: 1993-12-18
出展: コミック「ああっ女神さまっ」

 大学の同級生と「女神さまの合作CG描こう」ということで描き始めた絵です。私が原画を、相方が着色を担当することになっていました。結局、未完のまま終わってしまったんですがね、この話は。私の作画作業が大変遅く、なんとかここまで描きあげた頃には、相方がやる気を失ってしまってたんで。
 PC-98上で、最初からマウスとドット打ちで描いています。原画なのでアンチエイリアシングまではしていませんが、線のクリンナップはほとんど全てドット打ちで、我ながら大した労力を費やしたもんだと感心します(笑)。そのせいもあってか、結構お気に入りです。似てるかどうかとか、構図がどうのとかはちょっとなんとも言えませんが……何と言いましょうか、線が、ね。ベルの顔立ちとか、ウルドのボディラインあたりが。
 合作破綻後、試しにウルド開眼の加筆修正をしてみました。あわよくばこれに色をつけて完成させようかと……。失敗でした(笑)。なんか、怖い(似てないのが一層目立つ)。これに気をそがれて、結局着色には手をつけずじまいです。

[自作] 飛べグルメポッポ! [JPEG 57kB]
制作者: いさな
制作時期: 1993頃?
出展: アニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」

 大学2年だったか3年だったかの頃に、友人と「モモのQSLカードを作ろう!」と悪のりして描いた絵です。なにせ「モモ」なのでかなり気合入れて描いてますが、今の所結局何にも使わずじまいです。絵自体の他にも、コールサインの文字列びとか、結構考えたんですけどねぇ……。ま、ここで日の目を見れたんだから、よしとするか。

[自作] モモ 習作 [PNG 109kB]
制作者: いさな
制作時期: ?
出展: アニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」

 いつ描いたのか不明なただの落書です(腕も無いw)。が、なんとなく自分にしてはまとまりよく描けてるような気がして、手元に残ってました。似てませんがね。どうも私はモモのあの愁いを帯びたような魅力を描き出すのが苦手なようです。

[自作] リム・リリス [PNG 727kB]
制作者: いさな
制作時期: ?
出展: ライトノベル「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」

 同じく「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」から、主要キャラのリム・リリス。特に何に使うという目的もなく描いたものです。なのに着色までしてるのは何故だろう?(笑) これも描いた時期不明。
 パンツの線が硬いですね。

[自作] ルナ with ローラースケート [PNG 311kB]
制作者: いさな
制作時期: ?
出展: ライトノベル「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」

 男児向けライトノベルの走り、角川スニーカー文庫の初期代表シリーズの一つ「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」の主人公、ルナ・ド・リムズベル。オフィシャルファンクラブ会報への投稿用に描いたものです。描いた時期は不明。大昔ですw。
 大した出来ではありませんが、手とかは自分にしては良く描けた方ではないかと。…なんか、この頃の方が手は巧かった気がするなぁ…(汗)。


このページから抜けるいさな工房HP トップ / @nifty
サイト管理者:岩橋伴典 as いさな (E-mail:jo3emc@jarl.com / Twitter:@jo3emc)